ウォルフィ家族の平凡だけど楽しい毎日

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22年間ご苦労様!
1985年製の我が家のテレビ。「Panasonic」ではなく「National」のエンブレム(?)つき(笑)
tv1.jpg

まだまだしっかり映るけどなんとなく画面が暗くなってきたようなので、なんとな~く電気屋さんに行って、ペランペランと薄いTVに誘惑されて新しいのを衝動買いしてしまった。電気屋さんから「古いTVはこちらで廃棄しますよ?」と聞かれ一瞬迷ったけど、愛着がわいてきて捨てられない…ここまで頑張ってくれたことを思うと、まだちゃんと映るんだから地デジに全面移行するまで大事に使おうと思う。寝室に移して「寝ながら見」をしよ~っと。
tv2.jpg

ちなみに、ビデオ機は何台も買い換えたけど、「ビデオはビクター♪」(若い人はこんなキャッチフレーズ知らないんだろうなぁ~)の初期型ビデオデッキも未だにちゃぁんと動く!
このTVよりビデオよりもっと古い家具調エアコンは(かれこれ30年もの!)10年ほど前にこの家の新築工事の時に捨てようと思ったら、お迎えのおばあちゃんがほしいというので使ってもらった。今年の夏も元気に動いていた。
なんとなく、昔の電化製品の方が今のより頑丈ですごい気がしゅるのは私の錯覚かなぁ~…

Copyright © ウォルフィー コンチェルト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。