ウォルフィ家族の平凡だけど楽しい毎日

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立てなくても頑張るっ!!!
私なりにとっても大切にしてきたウォルフィーのコート。
生まれた時に、尻尾の周りにまぁるい茶色の模様があったので、飼い主が決まる前から「尻まるおくん」と可愛がってくれた皆に呼ばれていたウォルフィー。
そのトレードマークでもあったお尻の周りのコートを、先日、切りました…。

7月5日に自力でお座りの姿勢まで出来て、そこからどっこいしょと腰を持ち上げて、その場でうんちをしてから…それからはまったく立てなくなってしまいました…。
うんちの度におちりと周りのコートを洗っていたけれど、長いコートを洗って乾かすのがウォルフィーの負担になってしまうようなので、清潔さを保つのが1番と考え、泣く泣く、大切な大切なコートを切りました。
切る前に、涙をこらえて明るくいようと、お目目とおくちを付けてみたところ…

かまやつひろし
BLOG-3.jpg


7日には、七夕に願いをこめて、パパと即席の七夕飾りをつくってウォルフィーの側に飾ることに
食べ物じゃないから、ちょっと迷惑そう?
BLOG-2.jpg

ちょうど2年前の七夕に、きらら家と湘南へ行ったことを思い出します。江の島神社で短冊に願いを書いてお参りしてきたっけ。
初めて湘南の海で泳いだり、生シラスご馳走になったり!ウォルとルキナちゃんのデートだったのに、1番はしゃいでいたのはぴー助だった(笑)
そのきらら母が、10歳の誕生日記念にウォルフィーの絵を書いてくれました!絵の中にもう一人のウォルフィーがいるみたい楽しいことを思い出して元気になってくれるよう、その絵に短冊を飾って。
BLOG-1.jpg
7日にはさらに、ぐーちゃんのママからウォルフィーにさくらんぼが届きました
めったに果物を食べない子なのに、最近はますます食に走り!さくらんぼも食べて、この夏、頑張れるね
スポンサーサイト
Copyright © ウォルフィー コンチェルト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。