ウォルフィ家族の平凡だけど楽しい毎日

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大騒ぎ♪♪♪
22日の土曜日、前日の出張疲れでグースカグースカ寝ていると、朝6時すぎに1本の携帯メール。みると、行動派で有名な某M女史からのメール「そっちであるドッグショーの応援に行くことになったから!」と。
あらまっ!と飛び起きて私もすぐに出かけたかったのだけどその日はケーブルTVの工事にダスキンメリーメイドさんのお掃除に…と用事がいっぱい(@@)全部に電話して午前中に全てすませて下さい!とむりやりお願いし、午後からやっと応援に合流!自分ちの子だったら午前中であっさり終わっちゃうショーだけど(^^;)、BIS戦までもつれこんだ熱戦の応援に参加させてもらえて目の保養に堪能した1日でした。いつものごとく女将さんちで美味しい夕食を頂き、翌日も引き続き同じ会場でのショーのため、行動派の某M女史を山小屋へ引きとめることに(笑)ワンコ総勢11頭でのお泊まり
070922-1.jpg

みどりちゃんちの子達は慣れないせいか、でんでん寝てくれない(爆)一晩中誰か彼かがゴソゴソ、寝てる私をムギュムギュと踏みつけ(笑)、おもちゃをピーピー鳴らして取り合い、ウォルフィーはベランダ出たり入ったり、、朝の5時半からはもう~この大騒ぎーーーっ(激爆)
070922-2.jpg

でも、ぴー助はもちろんのこと、ウォルフィーまで若者にまじってのハシャギっぷりで、2頭の楽しそうな様子に頑張って別荘建ててよかったとママは感激。田舎の不便な場所ですが、どうぞ皆さん、ぜひお越しくださいね♪

翌日もBIS戦まで絵画のようなボルゾイの姿を堪能させてもらい、今度はショー会場で偶然お会いしたみどりちゃんのお友達の別荘へ!
070922-3.jpg

目の前の道を何度も何度も通ってるのに、奥まったこんな素敵な別荘があったなんてビックリ~♪ワンコ達はプライベートドッグランでまたまた大ハシャギ。地元の新しいワンちゃんのご縁ができてとっても嬉しい私でした。

行動派の某M女史(もう名前だしてるじゃん(笑))は栗拾いに夢中!必死な様子にちょっと笑ってしまった(^^;)
070922-5.jpg

この二日間、朝も昼も夜も、誰よりも嬉しかったのはうちのぴーちゃんではないかな(ウォル爺さんのお相手ばかりで毎日もの足りないんだものネ~(^^;))よかったね!ぴーちゃん
070922-6.jpg


ショー観戦の間、ブンブンぴーちゃんを遊ばせてくれたえっちゃんち、バーバさん、拓ちゃん、ありがとう!
ものすごい猛暑やら豪雨の中、まるまる二日間一緒に遊んでくれたみどりちゃん、そして、いつも美味しい食事をだしてくれる女将さん、ありがとうございました!

今日のオバカ蛇足
今朝、出勤するせんべいに、めずらしく(^^;)『いってらっしゃぁ~い♪♪♪』と言ってみたら…
玄関から出たせんべいがもどって来て『だまらっしゃい』という・・・・
とうとう耳までおかしくなったか・・・・・・・



スポンサーサイト

最近のウォル家のヒット
会社で大きな事業の改革があり、今日、後輩達が部屋の後片付けをしていると…「せんばぁ~い!!おもしろいものが見つかりました~~!!」とニヤニヤしながら私のところに1冊の腐りかかったようなファイルをもってきた。
「実験報告書:1994年11月28日」とある。うっひゃ…昔々の私のノートだ…どこぞに隠してあったのが見つかっちゃった(爆)
「1.概要: BM-1スタンダード抗体を作製し、KATOⅢもしくはLeY Latex Beedsとの蛍光強度(Mean Channel)を、このスタンダード抗体の検量線から算出する方法を検討する」と間違いなく私の字で書いてある・・・・今となってはだけど、言葉のひとつひとつはミョ~に懐かしい(^^;)(それも手書きだよ(@@))
Wolfy000608.jpg

”ボクが生まれるずっ~~と前の話だって。。。(ウォル生後2週間)”
ツチノコのみたいだけど、これはこれでとってもかわゆい(笑)

今はデッカイお尻をイスに根付けたまま窓際でデスクワークしかできなくなっちゃったけど、昔々は試験管にピペット握って髪振り乱して朝から晩まで実験室にこもってた時代があったんだなぁ~…
この時代が懐かしいのか、TV離れが激しいウォル家がめずらしく夫婦ではまってる番組が、TBSの深夜番組「ネプ理科」。柳田理科雄氏の「空想科学読本」シリーズ以来の我が家のヒット!ネプチューンはそれほど好きではなかったけど(^^;)ビミョ~なナレーションや怪しげな学者さん達がぞろぞろでてきて、ついつい真剣に見入ってしまふ。深夜番組なので疲れの激しい私は眠りこけて見逃すことが多かったのだけど、その「ネプ理科」が週末、ゴールデンタイムに特番で放送されるらしい最近楽しみの薄いウォル家では(^^;)、ちょっとしたワクワク。

蛇足)
もうひとつのヒットはドコモのCMにでてくるお父さん役の日本犬、とってもかわいい声優はさとみこうたろうさん?、きたおうじきんやさんかな?有名な俳優さんがやってるらしいけど、セリフをまねて私が「ぴーちゃん、ダメぢゃん!」と言うと、せんべいが「ダメってゆうなっ!!ぴーだって一生懸命やってるじゃないか!」と即座にかえしてくる。
「私のこれ、イタズラしたでしょう!」というと「やばいやばい」とせんべいがぴーをつれて逃げていく・・・・・

しっかし、つまらないことで盛り上がる変な家庭だな・・・うちは・・・
086.jpg


霧の中の散歩
別荘地内に遊歩道があって、ぶらり~とお散歩に行きます。
70916-1.jpg

朝晩は肌寒いくらいの気温だけど、朝8時をまわってもこの霧・・・
70916-2.jpg

朝露がすごくて、数時間はエアコンをドライでまわしてあげないと、湿気でワン達がまいってしまう・・・。
70916-3.jpg

お日様が昇ってくるとカラっとしてくるので、ちょっとした空地で一休み。
70916-4.jpg


平地へ降りてきたら、もっとすごい湿気と暑さにびっくり・・・
”なんでこっちへ帰ってきたんだよぅ…”とウォルとぴー助から抗議のマナザシが痛いっ・・・
70916-5.jpg


ガンバレ!ぴーちゃん
先月1歳になった我が家のぶんぶん丸、通称”ぴー助””ぴーちゃん”本名”フィガロ”くんは、ほとんど毎朝、毎夜の散歩時、この大きなイチョウの木の周りを軽く20周ほど走ります(ぴーちゃんが上手に円を描いて走る写真を貼りたかったのだけど、朝は1秒を争う忙しさ、夜はすでに真っ暗…おまけにすごいスピードで走るので上手に写真が撮れず、これは去年の秋の風景です)
19883_1134393499.jpg

近所のおじいちゃん、おばあちゃん達も見学にきて感動するほど上手に円を描くぴーちゃん最近の得意技は、私が「ぴーちゃん!」と叫ぶとクルリとみごとに逆回転してくれることで、「ぴーちゃん!」「ぴーちゃん!」と呼ぶたびみごとなリバース技に見学のおじいちゃん、おばあちゃん達から拍手がわきあがります(笑)

このぴーちゃん、正直、とっても手がかかった子でした。周りからは育児ノイローゼ…と言われ、クタクタになって仕事から帰ってきた夜中に「なんで何度言われてもわからないの!」と泣きながら叫ぶ私に近所のおばさんが飛んできてなだめられたことも…(^^;)人間の子供だったら児童相談所に通報されてたかも…

普通は新しく家族になった小さな子がチヤホヤと優先されるのでしょうけど、我が家の場合は、パパとママとウォルフィーと…という3人で一緒に過ごした7年間、その時間が私にとってはあまりにも大きすぎて、なにかにつけて大人しいウォルフィーばかりを優先し、そこにポツンとやってきたぴーちゃんはもしかしたらとっても辛かったのではないかと思う…。
このバカママは今頃になってそれを思い、ごめんね…ごめんね…とつぶやきますが、ぴーちゃんはいつでもニッコニコ今もたまに怒られるけど(^^;)それでもニッコニコウォルフィーの大人さだけでなく、この子のこの天真爛漫な明るい性格にも私はどれほど助けられてるか、最近痛感しています。とっても手はかかったけど、ぴーちゃんの明るさとパワーは、パパとママとウォルフィーと3人で歩いてきた長い時間をこれからあっという間に4人の時間に塗り替えてくれるでしょう!1歳を迎えて、やっと落ち着いてこう思えるようになりました。

極端に大人しいウォルフィーと、極端に騒がしいぴーちゃん(笑)180度正反対の性格だけど、なぜか、めちゃくちゃ気が合うことだけは確かなようで、涼しくなった一昨日あたりからは、ウォルもイチョウの木の周りをぴーちゃん追いかけて走るようになりました。絶対にぴーのスピードには追いつきませんがふたりでとっても楽しそうです。このふたりで本当によかった

このふたり、11月にはコーシングにチャンレジします!ドスドス走りのウォルはさておいて(^^;)ぴーちゃんのデビュー目標は、めめ母さんのタイムを上回ること
目標達成のため、ぶんぶん丸ぴーは、今日もイチョウの木の周りでトレーニングだすっ
ガンバレ!ぴーちゃん

ウォルフィーへ…
9月11日、この日は、世間一般的には9.11テロの悲しい日になってしまいましたが…我が家にとってはとっても大切な記念日です。
7年前の今日9月11日、白馬から我が家へ一頭の男の子ボルゾイがやってきました。ウォルフィーが我が家の家族となった記念日です。
ちょうど生後3ヶ月半で迎えましたが、まだ3ヵ月半とは思えないほど、大人しい、落ち着いた子でした…。この頃からすでに周りからは「爺くさ…」と言われていたウォルフィー。イタズラするわけでもなく、鳴くわけでもなく、何か要求することもなく、ご近所からも「おたくの犬はいるんだかいないんだか、わからないほど大人しいねぇ」と言われ、ちょっぴり物足りないものを感じたこともありました…。
でも教えることは何でも砂にしみこむ水のようにす~と覚えてくれて、子供の頃から一度やってみたいなぁ~と思っていたフリスビー大会優勝やドッグショーCh完成、ルアーレーシングや水泳など一緒に参加し、かわいい子供や孫達まで出来て、ママの願いを全部すんなり叶えてもらって、あまりの手のかからなさに、忙しい共稼ぎ夫婦の私達にとっては、どれほどこの子のこの性格に助けられたかわかりません。
安心して仕事に打ち込めた感謝をこめて、これからシニアを迎えるウォルフィーのために何かしてあげられないかと考えに考えて、「庭好き外好き自然好き」(子供の頃から家の中より庭ばかり好きだったウォルフィー、アニマルコミュニケーションでハッキリ証明された(笑))のウォルフィーのため、別荘を建ててみることにしました。万が一、歳をとって動けなくなったとしても部屋の中からできるだけ自然を感じられるように…と設計士さんにお願いし、大きな空間と窓を実現してもらいました。そのウォルフィーの山小屋がこの度やっと完成し出かけてみると。。。
070909-1.jpg

ウォルフィーはさっそく大きな窓の前に伏せて、ず~と、テラスにやってくる小鳥やトンボや、風の音に耳をかたむけて、一日をすごしています。
あまり感情を表に出さない子なので、喜んでいるのか、気にいらないのか、、さっぱりわかりません。。。
考えてみると町の家も同じ設計士さんで、リビングは吹き抜けで南面が全面窓、三角窓かアーチ窓かの違いだけで似た様なつくりですが(^^;)、こんな風に窓から外を眺めてる様子はないので、勝手に、ここは気にいってるのだろうと自己満足することにします(笑)。

070909-2.jpg

まだまだ慣れない様子で、私がトイレやロフトに行くたびにオロオロと探しまわりますが、ぴーちゃんも一緒だから、もう淋しくないでしょ。

これからここで一緒に、何もしなくていいからの~んびりと、1年でも1ヵ月でも1日でも1分でも1秒でも長く、パパとママの側にいてちょうだいね!
今の願いはそれだけです。


夏の思い出・その3(横編)
楽しいお休みはあっという間に過ぎ去るもので…とうとう夏休み最終日、この日は、まのふぅ姉弟と、しー君が遊びに来てくれました
湖についた昼頃からポツポツと小雨が降りだすあいにくのお天気でしたが、んが、これが返ってよかった人影のない、し~んと静まりかえる山奥の湖となって、サイトハウンドの醍醐味!爆走につぐ爆走で、ママ達の気持ちも弾ませてもらいました♪
岸から岸のはじまで走るっ
070828-1.jpg

さらに走るっっ
070828-2.jpg

とにかく走るっっっ
070828-4.jpg

とことんっっ走るっっっっ
070828-3.jpg


一休みのぴー助…でも、しー君は休ませてくれません!!(爆)
「なにたるんでるんだよぅ!爺くさいぞ~!!立てよぅ!!」としきりに誘ってくれます。
070828-5.jpg

そして・・・
地球の裏まで走るっっっっーーーーーっっっっ(笑)
070828-6.jpg

しーくんのとめどないパワーと真音ちゃんの若さには脱帽です。恐れ入りました!<(_ _)>
ラブ軍団と遊ぶ時は、ひたすら投げられたボールをおいかけて湖の中心にむかって泳ぐけど、サイトハウンドだけだけど、中心には向わず、湖の周囲を「横」にひたすら走るっっ犬種によって遊び方がこんなに違うんだなぁ~と実感した面白い一日でした♪

写真はないけど、他にも、私の夏休みにお付き合いいただいたナナキ、珊瑚ちん、琥珀ちんや、ルキちゃん一家、近所のワンちゃん達、どうもありがとうございました<(_ _)>
ウォルフィー一家の夏休み、あっという間に完。

夏の思い出・その2(丸編)
8月は6頭生まれた彩芽っ子達の1才の誕生日お誕生会を女将さんが催してくれました!
ま~るい大きなケーキ女将さん、いつもありがとうございます!!6頭いつまでも一緒に元気ですくすく成長しようね~~
070826-1.jpg


庭では、ま~るいでっかいプールにむらがるボル達!!このプール、水をためるのに1時間もかかるほどの大きなプールなんだけど、ボル達が入るとぎゅぅぎゅぅ(笑)
これも楽しい夏休みの一こまとなりました。
一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとう♪
070826-2.jpg


夏の思い出・その1(縦編)
今年の夏は仕事していた記憶しかないほど忙しかったけど、つかのまの平日お休みをもらって出かけてきました。夏に行くところは決ってここ。湖での水遊び♪ご近所のワンコ仲間数人とでかけてきました。ぴー助は生まれて初めての水遊びとなって大ハシャギ!
070822-1.jpg


いきなり水に飛び込むぴー助!ベテランスイマー小太郎くんのオモチャを横取りしようとがんばるけど、でも泳げないからバッチャバチャ…(^^;)
070822-2.jpg


小太郎くんのママがオモチャを投げる度にバチャバチャバチャ!!!と元気にとびこむのだけど・・・

ズボッ・・・し、、沈んだ
070822-3.jpg


ぷはーっ出てきたーっっ070822-4.jpg


「ぴー助、およげねぇでやんの!くすっ」とウォルフィー
070822-5.jpg


では、お手本を!とばかりに急にどんどん泳ぎだした!(これには友人達もびっくり(笑))
ラブ軍団ほどのスピードはないけれど、水しぶきひとずたてず、す~いすいと泳ぎます。
070822-6.jpg


「じーちゃんすんご~い」とバチャバチャかけよる孫(笑)
070822-7.jpg



「泳げなくたって、足のつくとろこではへっちゃらだもんっっ」とばかりにボールレトリープに燃えるラブ軍団へちょっかいをだすぴー助
陸地ではおされぎみの悪友あぷちゃんへ猛追撃!!
070822-8.jpg


ウリャァウリャァ
(この後、陸地で反撃されたのはいうまでもありません(^^;))
070822-9.jpg


大先輩ぷーさんのボールも奪おうとかかんに挑む!
ラブ軍団のお友達は、ひたすらママ達が投げたボールを追いかけ、そのラブ軍団をぴー助がおいかけるという縦の構図がず~と続く(笑)
070822-10.jpg


この日とうとう一度も水に入らなかったレンちゃんへ、
ぴー助:「こうやってお腹つけると気持ちいいよ♪」と問いかけるやさしい一面も・・・
070822-11.jpg


トイプードルのれいちゃん、3年前は足をちょっと水につけるのがやっとだったのに、今年はこんなに深いところまで一人でいけました!
小太郎ママも私もなんだか感激。
070822-12.jpg


「ボク、こことっても好きかも」と大喜びしてくれたぴーちゃん、くねくね山道登ってつれてきたかいがあった!!
070822-13.jpg


ひと泳ぎした後はひたすら浸かるだけのウォルフィー「湯加減はどうですか?」と友人達にしきりに問いかけられてたけど(笑)ウォルはウォルなりに楽しい夏休みだったかな?
私の夏休み初日に合わせてお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました!
070822-14.jpg

Copyright © ウォルフィー コンチェルト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。