ウォルフィ家族の平凡だけど楽しい毎日

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断大敵なふたり・・・
ウォルじっちゃまのお相手ばかりでここのとこ退屈していたぴー助、庭の10mほどあるホースをきれぇ~に30cm間隔に分断し、その切れ端をブンブン振り回して大暴れしたり、脱走してご近所さん総出の大捜索になってしまったり…(見つけてくれたのはいつも出前をお願いしてる定食屋のおじさん、出前の途中にバイクで追いかけてくれた!感謝感激ご近所様って本当に有難いありがとうございましたやっぱ頻繁に『出前』とるって大切よねっ<話すりかえるなっ)。
仕事が忙しくてかまってない私が悪いのだけど、フリーはまだまだ油断大敵のぴー助

2ヶ月間ほどみどり家に合宿に行ってた麻里杏が帰ってきたというので、先週の土曜日さっそく、油断大敵ぴ助を連れて会いに行ってきました。帰ってきた麻里杏の方はといえば、これまた女将さんが「まだまだ油断大敵よ」と、しょちゅうおちっこに連れ出す… 麻里杏とぴ助、もうすぐ1歳になるのだけど、トイレがまだ完璧じゃない。女将さんと顔を見合す度、「油断大敵よね」が口癖のような麻里杏とぴ助の母ふたり(爆)
【注】麻里杏の名誉のため「バリケンの中ではおもらししませんっ」とのことです!

でもドッグランで遊ばせていると……今までになかったこんなしぐさが……
7721-2.jpg

これまでは止まるとしんじゃうマグロのごとく暴れまわってばかりだったけど、ふたりでそっと落ち着いてる~。油断大敵暴れん坊2頭も、少しずつ大人になっていってるのかな~と母は嬉しい(笑)
7721-3.jpg


っんが、ちょっと休むとまたこれっ…やっぱり油断大敵だわ…
7721-5.jpg


麻里杏:「顔はやめてっっ顔はっっあたち、朝○組のお嬢としてモデルデビューするんだからっ!野生児のおちゅんおばちゃんちとは違うんですからねっっ
7721-4.jpg


ひとしきり遊んでランチタイムにお店に入ると…
ドッグランではボ~としてたウォルフィーが、ガゼン!この真剣な表情
ウォルフィー:「女将さんが”うぉるぴ~に♪”ってもってきてくれたマグロまでパパとママが食べちゃうんだからっっしっかり見張ってないとっっまったく1番油断大敵なのはパパとママでつよっっ
あへ~~~
7721-6.jpg

スポンサーサイト

思い出の1枚
せんべいが古いデジカメ写真を週末ごとに整理してるので、懐かしい写真がいっぱいでてくる。ウォルフィーのあどけない写真の中にまぎれて、ひとつだけ趣向の違う写真がでてきた。。。
ウォルフィーを迎える前は、結婚してからずっと年に2~3回、海外旅行に行くのだけが唯一の夫婦共通の趣味だった我が家。ウォルを迎えたその年、なかなかその習慣がぬけきれず、ウォルを生まれ故郷に預けてシチリア島に出かけた時の写真。

ワンコをみつけてはウォルを思い出し、ウルウルして、おいてきたことが気になって気になって、まったく観光どろこではなく…それ以来、海外旅行はピタリとやめてしまった。
当のウォルフィーさんは、生まれ故郷でルンルン楽しんでた様子で、パパとママのことなど頭中になかったようだけど・・・
シチリアのワンちゃん達、あれから6年、どうしてるかな~…DSCN18.jpg

生後1ヵ月ちょっとのパピパピさん達だそうな♪
DSCN16.jpg

ベランダからワンワン吠えていた(笑)
36.jpg

の~んびりひなたぼっこ
DSCN00.jpg


の~んびり…なら…にっぽんのワンコも負けない。ぽわ~んとの~んびりのウォルフィーとナナキ、この写真をみつけた時は、思わず一人で爆笑してしまった…。この時まだウォル4歳、ナナキ2歳のはずなのに、、ふたりとも爺くさぁぁ~(2005年4月、GUGAパパのお馬さんの牧場にて)
WN01.jpg


地元のお友達♪(2007/07/16)
ご近所さんで知り合ったボルさん達、最近、よく遊んでもらいます
左から、舞踊(ロンド)ちゃん、舞狼(ブロウ)くん、末っ子の舞流(マイル)くん
716-7.jpg

舞踊ちゃんと舞狼くんはハッピー、エールとお父さんが一緒、ナナキとも繋がるね!舞流くんは、ウォルフィーの叔父さんジャック君と胴体のニコライくんの子供です。
舞流くんは、以前会った時はちーちゃなパピパピだったのに、再会したらこんなに立派になっててビックリ
716-1.jpg

並んで写真撮りたかったのだけど、ぴ助は暴走ラブ軍団とふっとんでまわってるし…ウォルフィーは大好きなきいろちゃん(ダックス男の子)に目線が釘付けだし・・・
いい写真がなくてごめんなさい(>.<)
せんべいからの「せっかく綺麗な子達なのに、もっとまともに撮ってこい!」と怒られたので、次回は綺麗に並んで、頑張りましょ~
716-2.jpg

姉弟の中で1番明るくて楽しいキャラ、営業担当の舞狼くん(笑)公園のいろ~んな子に挨拶してまわってます
”うぉるぴーじっちゃま、まって~”
716-3.jpg

”このちっこいのがぴー助くんでつね!”
716-4.jpg

ぴ助と歳の近い舞流くんは遊びたくてしょうがない!・・・でも・・・
716-8.jpg

・・・ちょっと前科があるのでもっと公園に慣れるまでお預けね~!
716-6.jpg

舞踊ちゃんのぱぱさん、ままさん、ありがとうございました!また遊んでね~

蛇足・・・
最近、胸毛がますますボウボウのウォルフィー、、暑い時期にボウボウになって、冬に抜けるのは、、やっぱりエアコンのせい?
716-5.jpg

蓼科旅行…ピザとプリンとピカいちと…(2007/07/07)
土曜日、あーや家、桑家と一緒にまたまた食い倒れ旅行で葉音君ちへおじゃましてきました。ママが忙しすぎて、残業続きのため遊んであげられないので、ぴ助のはじけかたは最高潮
70707-1.jpg

うりゃうりゃうちゃぁぁぁ
70707-2.jpg

もうすぐ4歳の誕生日を迎えるエールも元気いっぱいかっぶりっっ、はいってますっっ(笑)
70707-3.jpg

ツェルニー、ウィンザー、ぴ助の、さん○かトリオ・・・木の根元をほってほって掘りまくりっっ
70707-51.jpg

中でもやっぱり1番のまっくろけは…
あーやさんのブログで『ぴか一』くんと匿名の愛称をさずかったぴ助、、とにかく他のチビ達くんと比べても遊び方の激しさ、汚し方が尋常ぢゃないっなんで、きみだけ、、ここまで汚れるのっ
70707-6.jpg


いよいよウォルフィーとママ達の時間
前回のお肉たっぷりバースディケーキに続いて、今回はあーや女史が、なんとっ『ママよりプリンが好きっ』というウォルフィーのためにワンコプリンを作ってきてくれました
甘さはハチミチとオリゴ糖で控えめに、さらにミルクもウォルフィーに合わせ低脂肪乳を使用というこたわり特製プリンですっっっ人間が食べてもめちゃくちゃ美味しかった
70707-4.jpg

最初はスプーンで上品に食べてたウォルですが、途中から「スプーンがじゃまっ」と必死の様子(^^;)
70707-41.jpg

人間達も昼間からワイン、ビールにピザに…初夏のフルーツを思いっきりご馳走になりました。
70707-7.jpg

最後にいただいたのが、発売前の試食品、バラフェスティバルに出展するという『バラのパン』。バラの香りがふわぁぁ~と広がる絶品でした
はのぱぱ、はのまま、あーや家、桑家の皆さん、お世話になりました~<(_ _)>
70707-8.jpg


思い出の1枚
暑いから涼しい画像を・・・
はじめてのどろんこ遊び…1歳、ハイジの里にて…
DSCN1620.jpg

どろんこぢゃぁ、涼しくない!?
気を取り直して・・・ぼんぼり川、真音ちゃんと嬉しそう3歳の頃
030704.jpg

軽井沢大滝、4歳の頃
99.jpg

あまりにすごい水しぶきにちょっと驚き気味。。。
00.jpg


川遊びの思い出とACばんがいへん
今ではスイスイ泳げるウォルフィー…でも昔は…
43.jpg

ウォルフィーのアニマルコミュニケーション(AC)のこと、ワンコ仲間には興味もってもらえて嬉しかったけど、ワンを飼ってない人達にはどうなんだろう…?会社の友人など、何人かに話してみたけど、飼ってる人も飼ってない人も実に好意的(私がお局なので恐いから?)。
んが、しかし!その中で入社以来、ず~とお世話になってるあるブチョーさん、部署はぜんぜん違うのだけど何かにつけて気にかけて声をかけてくれる。たとえば結婚してすぐ私が夫を受取人にして多額の(笑)生命保険に入ると
「生命保険に入ったんだって?じゅんちゃんのとーちゃん、(私が)しんでくれただけでも嬉しいだろうに、その上、お金まで入るんか~!そりゃぁ~、とーちゃん喜ばせないように元気で長いきしないとなっ!」と、かなりのオヤジギャグだが、いつもこんな感じで、仕事に失敗した時、落ち込んだ時、独特のブラックユーモアで元気づけてもらった。おかげでこんなに長い期間勤められてきたのかなぁとも思う。

そのブチョーさんが昨日、私が一生懸命、まぢめに必死で汗水流して働いてると、居室までふっとんできて「じゅんちゃんちの犬、しゃべれるようになったんだって」と誰に聞いたのか、、やってきた。(ACは「話せるようになった」というのとは全然違うのだけど
「いろいろすごいことしゃべったらしいね~」(だから、しゃべってはいないって…)「俺よりいいもの食べてるし、俺より足長いし、ちゃんぴおんだし。今までは唯一、『俺はしゃべれる!』ってことだけ、じゅんちゃんの犬に勝ってる!と思ってたのに、これで全部、オルヒにかなわねぇなぁ~…」と憎まれ口をゆっていった
「ところで…」と続く…。「昔、川で溺れたときのこと、何かしゃべった?」と聞かれた。

そういえば、すっかり忘れてたけど、数年前ウォルフィーの初めての川遊びの時、足がつかない、という状況を初めて経験したウォルフィーがビックリして私の方にバチャバチャとやってきたので、助けようとした私の方が沈んでしまい、おかげて外耳炎になったことがあった。
ブチョー曰く「犬が溺れるなんて聞いたことないから、おっかしいなぁ…って思ってたんだけど、あれ、“かーちゃんを沈めようとしたのに、浮力でプクプク浮いてきちゃって~まいったまいった!”とかしゃべってなかった」(だから、しゃべらんちゅーにっ
まったくもぉ~!ひとをゴム風船扱いして
「とーちゃんにプリン1個で買収されて、保険金めあてに沈められたんじゃねぇだんべな~!?」と笑いながら帰っていった…
「私とオルヒはかたーーいっかたーい絆で結ばれてるんですからねっっ」と言い返してやったが、帰りの車の中で”ウォルは、私とプリンが川で溺れていたら、どっちを助けるだろう?”とふと思ったらプッと笑いがこみ上げてきた

これからACを受ける人、ACは亡くなった子も2年以内ならコミュニケートできるそうで、、もしかしたら家族の人にとっては辛いことや、聞きたくなかったようなことも聞いてしまうこともあるのかもしれないけど、こんな感じのユーモアというか、大きな度量で受け止めて、あまり考えこまないでね。
えっちゃんちにも、ACから、幸せと笑いが訪れますように願って・・・

シーズーの赤ちゃん♪
友人の家でシーズーの赤ちゃんが生まれたので、シーズーパピパピをずっと探していた会社の後輩家族と一緒に見せてもらってきました~!
ちょうど1ヶ月をすぎたところ。鼻ぺちゃさんでかわいい。歩くと、もこもこしてて、まるでマリモがころがるよう
2007-0702-1925.jpg


ボルゾイでいうと「レッド」だと思ったら、成長すると「ゴールド」ブロンドのような毛色になるんだそうです。
友達同士のご縁がまとまれば、私もうれしいなぁ~♪
2007-0702-1912.jpg


ちなみに・・・
ウォルフィーのちょうど1ヶ月すぎたころ
96.jpg


ぴ助(撮影:みどりちゃん)
photo_94.jpg


でぇべたん(撮影:みどりちゃん)
photo_95.jpg


週末の様子
お友達がいっぱい集まるグランドで・・・
最近はかならず一緒に水をのむふたり。ぴー助がまねっこするというかなんというか(^^;)
この状態でぴ助はウォルの耳もベロンベロン舐めます。ウォルも嫌がらないので、ホントに仲良くなってよかったよかったほわわわ~んと幸せを感じる母…
2007-0630-1713.jpg


黒ラブ、ちゃこちゃんのママからつけてもらったサングラス、似合う??
(ちょっとブサイクちゃんだから、似合わないねぇ~…)
2007-0627-1737.jpg

Copyright © ウォルフィー コンチェルト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。