ウォルフィ家族の平凡だけど楽しい毎日

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日♪
えっちゃん家族が山小屋へ遊びにきてくれて、にーるんと一緒に、ぴー助の7歳のお誕生日パーティをしました
(新しいタブレット、スマホの設定を間違って、、写真が…ガーン、、ちっちゃっっ

ケーキの前で満面の笑顔のぴー助(笑) にーるんはハンサムね~
(写真がっががが…こんなにちいちゃすぎ
tn2 - コピー

えっちゃんが大きな写真を送ってくれたので、改めてUp
securedownload.jpg


まりちゃんも一緒に~ケーキ!
securedownload1.jpg

嬉しいのは13歳のラン君も元気に参加してくれました!
(元気な表情を大きな写真で見てほしかった13歳でもあいかわらずとってもハンサムです!)
securedownload2.jpg


まずは拓ちゃんが買ってくれたホタテ~
(この後は食べるのに必死で写真なし
tn3.jpg

涼しくて、夜は花火もして、楽しい夏休みでした
(写真はちっちゃいけど、楽しみは大きかったゾ
tn1.jpg

えっちゃん、ばーばさん、拓ちゃん、ありがとう

スポンサーサイト

雨の早朝散歩 
山小屋は標高800m近いので、真夏は平地と変わらず暑いけど、この時期はまだまだ涼しい。お町の家では湿気でグデグデしてるウォルとぴー助も、山小屋に来るとやっぱり元気です。
雨がふると朝晩には霧がでるので早朝の散歩はちょっと幻想的…。静かで小鳥の声しか聞えません。
080621-11.jpg

その静かな幻想をぶち破って暴走してくれるのがぴー助!(笑)草ボウボウが楽しいらしくてわざと草ボウボウの中を縦横無尽に走り回ってます。
080621-12.jpg

草の露でびしょびしょになるけど楽しそうだし、汚れないからまっいっか。。。
080621-13.jpg

あっちこっちに設置してある巣箱。まだ雛がいる気配とかはないけど、ここから巣立ってくれる小鳥とかがいたら感動だな~
080621-14.jpg

2008年5月 第二章
五月の節句いつまでたっても我が家にとってぴー助はかわいい赤ちゃん。元気でいてくれるよう鯉のぼりに願いをこめて…
08gw-6.jpg

08gw-2.jpg

散歩デビューの雛ちゃん
080526-3.jpg

雛:「このデッカイ爺ちゃんは馬??」
080526-2.jpg

080526-1.jpg

仲良しドキドキ
08gw-1.jpg

08gw-9.jpg


「ボク達には何もくれずにBBQ終了…と思ったら、、まっ、まま!うっ、ウィンナーがまだ3本残ってる
08gw-5.jpg

残りもののウィンナーももらえずフテ寝のうぉるぴーさん(笑)。いつもぴー助と一緒に…08gw-51.jpg

冬から春へ・・・
山小屋の雪もだいぶ消えかかってますが、ぴーちゃん、朝起きて雪をみた瞬間スイッチオンいったいどうしちゃったのと私もウォルも驚くほど走り回ってすごいのなんの…
ef0f.jpg

この時期の雪は走りづらいだろうに、おかまいなしに興奮止まりません
あぷまま曰く、こういうの“たぬき走り”というんだそうな。この話は笑えた。
5e86.jpg

ぴーちゃんの暴走が終って落ち着くと、ウォルフィーの方が寄っていって側に仲良く伏せ。何かしゃべってるんだか、フゴッフゴッとくちをつき合わせて遊んでます(笑)最近はウォルから寄っていくことが多い。1年前まであんなに悩んだのがウソみたに仲良し…。
8603.jpg


雪遊びも今シーズン最後だろうからと、パパがソリをもちだしてきました!なかなか距離が伸びます!
5b90.jpg

ママは…(みぐるしいものをお見せしてすみません
606a.jpg


気を取り直して、山小屋からすぐ側にあるいちご狩り農園へ
ここはメインのいちご狩り観光地からはずれてるのでお客さんが少なく、ハウスまるまるひとつを独占!お腹がいちごでパンパンになって吐きそうなほど食べて(ここまで食べるか…フツー…)今期雪シーズンの休日終了です。
9b04.jpg

群馬のいちご、なんとかかんとか(名前覚えておけよ~…)という最近の品種らしいですが、画像はでっかいの全部食べちゃったから小さいのしか残ってないけど、かたちはとちおとめの比べるといびつですが、大きくてめちゃくちゃ甘いです!砂糖で耕したんじゃないかと思うほど甘い!ぜひ一度お試し下さい。テヘ…
2ae2.jpg

ぴーちゃんの宝もの 
去年の暮れ、雪が積もる前の時期のこと・・・
別荘地内を散歩すると、ぴーちゃん、何やら一生懸命探し物をしながら歩いてます。
46b0.jpg


お気に入りのものが見つかると、ママに見つからないようにパクっとくちの中へ…(しっかり見てるわよ
c772.jpg


「ぴーちゃん、今、何かくわえたでしょう?」と言っても「べ…べちゅに、、何も…」と必死で隠す表情が笑える。
5059.jpg

敷地内をのんびり一周すると30分ほどかかるけど、その間、何度かくちからポロポロっと落としながらも一生懸命くわえて運んでます。

山小屋へ帰ってくると・・・
6239.jpg


くちの中からどんぐり<リスか
7870.jpg

散歩に行くたびに1、2個づつくわえてきては大切に“どんぐりコレクション“するぴーちゃんでした。
パパの”なんちゃってヒスイコレクション“や”うぉるぴの鼻息で吹っ飛ぶ砂金コレクション”よりいいよね~
Copyright © ウォルフィー コンチェルト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。